So-net無料ブログ作成
検索選択
Remember the 2011 off the Pacific coast of Tohoku Earthquake. Pray for Japan

才能の見つけ方 [創作を楽しもう]

才能の見つけ方

あの人は才能があるから羨ましい、また才能が欲しいとかよく耳にしま
す。感性(センス)や品格は磨かないとなかなか身につきませんが才能
は実は誰でも持っています

ただちょっと気づきにくいだけなので今回は才能の見つけ方を書きたい
と思います

才能は[食事をするのも忘れるぐらい何時間でも熱中できること]です。

もう少しわかり易く書くと「自分の大好きな事」「知っている事」「興味の
ある事」「考えるとワクワクする事」の組み合わせです。

ノートに4つカテゴリーを作って思いつくまま羅列して書いていったのを
組み合わせた中にきっと持っている才能が眠っています

ただ持っている才能は残念ながら自分の欲しい才能ではない可能性
もあります、でもそこから好きな分野に近づけるアプローチはできます

野球で例えれば最高峰のメジャーリーグで活躍できる人は競技人口
から考えるとほんのひと握りしかいません

ただ選手時代は無名でも監督やコーチ、またスポーツトレーナー等で
素晴らしい才能を発揮されてる方はたくさんおられます

またスカウト、エージェント、マネージャー、評論家やスポーツライター
として活躍されてる方も同様にたくさんおられます

だから自分の才能を自分の欲しい才能(好きな分野)にどう絡めていく
か考え、そして何かをはじめたら続けていく事が大事になってきます

また才能があるからと言って必ずその分野で成功するとも限りません、
時代のニーズや運も必要になってきます

芸術関連で言えば生きているうちに大成したピカソのような人がいれば、
時代にとっては早すぎた才能で生きているうちに売れた絵は一枚だけと
いうゴッホのような人もいます

こう書いてるうちもまだ今の段階で時代のニーズや運をつかんではいな
かったりするのですが・・・(そこは日々の精進を楽しみつつ頑張ります)

才能を探してる人はまずそれを見つけて伸ばし、魅力のある人生に組み
込んで頂ければ幸いです(創作活動をされる方は特に)

身近に創作を楽しめる環境を!そしてアートをもっと身近な存在に(^-^)

Kazuya 2009.2.17
トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

トラックバック 0